◆原発賠償訴訟7月7日期日のご案内

皆さま

いよいよ第9回期日が迫ってきました。
集合は,傍聴の抽選があるので,10時10分ですから,ご注意下さい。

●第3次提訴行動
第三次提訴を7月7日に行います。
午前10時京都地裁南門(正門の裏,御所南小学校の向かい)に集合して行進しましょう。

●第9回期日
7月7日(火)支援者は10時10分集合,抽選あり(11:00開廷)
集合場所:京都地裁(中京区菊屋町)北川門前

今回は,4つの書面を提出します。プレゼンするのは,3)のみです。

1)責任論(津波)
津波に関しては,わずか8メートルの津波で敷地が浸水することが国作成のマップで分かっていたことや,東電自らが,平成20年9月までには津波対策が不可避と認識していたことを主張します。

2)責任論(シビアアクシデント対策)
国,東電はシビアアクシデント対策をやらなくても法的責任は負わないと主張しています。
それの主張に対する反論をします。

3)因果関係
東電は,東電第5準備書面で現在の放射線程度では健康影響はないと主張しています。
これに対する反論です。

4)損害論
損害の法的構成を明らかにする主張書面です。

●期日報告会
11時半頃から午後1時まで。
弁護士会館地階大ホール
●提出準備書面
下記からPDFファイルをダウンロードして頂けます。

原告 準備書面(16) 津波→【こちら
原告 準備書面(17) SA→【こちら
原告 準備書面(18) 東電書面への反論→【こちら
原告 準備書面(19) 損害総論→【こちら
東電 第5準備書面→【こちら
_______________________________
〒604-0804
京都市中京区堺町通竹屋町下ル絹屋町120番地 田辺法律事務所
弁護士 田辺保雄
TEL 075-211-5631 FAX 075-211-5633

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中